医師紹介|大宮西口皮フ科形成外科|さいたま市大宮区の形成外科・皮膚科

〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目4-10 5F

Tel.048-642-3568

院内イメージ写真

医師紹介

医師紹介|大宮西口皮フ科形成外科|さいたま市大宮区の形成外科・皮膚科

院長 柴田 大 ご挨拶

はじめまして。この度、大宮西口の地で四半世紀以上続く大宮西口皮フ科を前任の大塚秀人先生から引き継ぎました柴田大と申します。私は大学卒業後、形成外科医として大学病院や赤十字病院など第1線の病院で勤務をしてきました。形成外科は、患者さんの人生に大きな影響を与える重要な分野です。交通事故やスポーツ外傷などのけがで顔や体を損傷した患者さんの機能を回復させ社会復帰を支援したり、熱傷(やけど)や褥瘡(とこずれ)の患者さんの皮膚を修復して生活の質を向上させたり、さまざまな場面を経験して技術を磨いてきました。また、傷や皮膚腫瘍、皮膚潰瘍などの症例を数多く経験することで“皮膚の観察力”も磨いてまいりました。そうして磨いた観察力をこのクリニックでの皮膚科診療にも生かしていきたいと思っています。もちろん形成外科医ですので日帰り手術では皮膚外科手術をはじめ、まぶたの手術やまき爪の手術まで幅広く網羅しております。形成外科専門医指導医として手術の技術のみならず、美容面への配慮も最大限心がけておりますのでぜひお気軽にご相談ください。
患者さんに寄り添い、丁寧な診察と説明を心がけ、一人一人に最適な治療を提供します。また、常に新しい知識や技術を学び、より質の高い医療を提供できるよう努めてまいります。皮膚科・形成外科に関するお悩みがありましたら、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

院長 柴田 大

略歴

2005年3月
獨協医科大学医学部医学科 卒業
2007年4月
東京医科大学形成外科学講座 入局
2012年4月
東京医科大学形成外科学講座 助教
2014年4月
東京医科大学形成外科学講座 医局長
2017年4月
深谷赤十字病院形成外科 副部長
2021年10月
The 13th Asia Pacific Burn Congress 事務局長
2022年3月
東京医科大学形成外科学分野 講師
2022年4月
深谷赤十字病院形成外科 部長
2024年6月
大宮西口皮フ科形成外科 院長

資格・所属学会

  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本形成外科学会形成外科領域指導医
  • 皮膚腫瘍外科分野指導医
  • 小児形成外科分野指導医
  • 再建・マイクロサージャリー分野指導医
  • 日本創傷外科学会専門医
  • 日本熱傷学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士
  • 難病指定医

前院長 大塚 秀人 ご挨拶

「かかりつけ医として、どんなことでもご相談ください。」
患者さんとの対話を重視した診療で、疾患や治療に対するわかりやすい説明と対応を大切にしています。

経歴

  • 1971年 東京医科大学卒
  • 同年 東京医科大学皮膚科助手
  • 東京医科大学皮膚科医局長
  • 東京医科大学外来医長
  • 東京医科大学病棟医長
  • 東京医科大学学位取得

所属学会・認定医など

  • 埼玉県皮膚科医会
  • 日本皮膚科学会専門医
  • 日本皮膚科学会功労会員
  • 日本小児皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科学会功労会員
  • 日本レーザー学会

TOP